アウディ ジャパン株式会社 広報室     

ゴルシュタット発、2009113
ウディ
A5クーペ栄誉あるドツ連邦イン賞を受


ディA5クーペが、ドイツデザイン協議会にる、栄誉ある2010ドイツ連邦デザイン賞を受賞しました。アディのデザイーとしてA5クーペをデザインしたヴァルター•デ•シルバ2007以降ルクスルーのデザイン統括責任者は、のよ述べています。「アディA5クーペは私がデザインしたもっとも美しい車であ、デザインにおけるアインの領域へしよとしています。私は、の栄誉を大変嬉く思に、仕事が報われたと感じています。」ドイツにおけるすべてのデザイン賞のでもっとも権威あるこの賞の賞式は、2010212日に、フンクフルトわれる国際見本市アンビエ会式の一部として行われます。

ディA5クーペは、クラシックな2ドアスーツツーングクーペの統を受け継ぐ車でありなが、アディの最新デザインによってパワフルかつ造形与えられています。クーペを購入するお客様はエーシナルな車を求めており、スポーティな2ドア車にしてはデザインがもっとも重要な要となります。

ディA5クーペを一見たけでも、のよなお客様を魅了することがおかりいただけるでし。「A5クーペは、はっりとした個性えています。それこそ、アディの先進的でスタイリッシュなデザイン言語絶対的なイライトです」とデ シルバは語っています。デシルバにとって、今回の栄誉にA5クーペはたいへ重要な車です。A5は、アディランドのであるスポーティ、パワー、洗練、そしてエレガンスといったな要素をていいに抽出し、融合している車です。くスポーティなシルエット、精密かれたえめなライン、表情豊かなフントエンド、様に個性的なテールエンドなによって、美しいクーペが出されています。

デシルバは次のよえています。「A5当然とく、きわめてパワフルでこのなくスポーティな車です。しかし、アグレッシブさや傲慢さはまったく感じさません。」はまた、そのクラシックな美さやプロポーション、ラインそしてディの各面でるハーモーが、この2ドアクーペをからきんでた存在にしていると感じています。A5クーペのプロポーションは、きわめてワイドで低いスタンス、いフロントオーバーハングと組み合わせられた長いイールース、そしてCラーから短いリアまでのれるよな造形が特徴となっています。「バックルーフピラーが流れみ、短いリアへとっくりつながってゆくショルーラインの伸び方。それこそが、A5典型的なグランドツアラー、洗練されたツーリングスポーツカーにしている要素です」とデ シルバは説明しています。

A5クーペのすらしいデザインは、お客様にもめられています。20076月の発表から20099までの全世界での台数はおよそ112,000台に上ります。ドイツ、国、国、フランス、イタリアが特に大きな市となっています。日本では20082月の発売以1,216台を売しています20099月末

 

本プレスリリースの写真と詳細情報は、www.audi-mediaservices.com/enから入手可能です。